<< 太郎丸の『どこでもドアー』 | main | 去年のX'masプレゼント。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

フレンチブルドッグひろば←BUHIな仲間と出会えるよ!!!
←太郎丸の『おすすめBUHIブログ』
| - | | - | - | pookmark |
去年の今頃 Part.2
3度目の月命日を過ぎ、
そろそろ喪明けの時期なのかしら・・・
毎日『どこでもドア』でお話ししますが(^.^)

いえいえ、
形式的、自覚的区切りも気持ち次第ですが、
あまりこだわらないのが太郎丸とわたしたちのカタチ。
これからも度々、太郎丸との楽しかった色々を思い出すのでしょう。

そんな時期と共に年の瀬。
さすがにクリスマスなんかも近づくと・・・
太郎丸のこの時期を振り返っています。


冬ベッド
成長して小さくなった穴蔵ベッドに代わり、温かいベッドに。

銀杏の絨毯
度々登場するこのshot、12月半ばの芦花公園内は銀杏の絨毯で、
太郎丸は戦車のように掻き分けて走るのが好きでした。

おやつ待ち
コマンドのトレーニングも、この頃はきちんと出来るようになり、

眠タロ
ケージに入ると静かに寝るように。
一日の大半が、まどろんでいる状態。こんな風に。


不調タロ
この時期5ヶ月目で、
かなり心配だったのが「食欲不信」。
オカンが買い物して戻ると下痢がヒドくてこの様相!
フードのパンフとか犬本を見て
〜生後5ヶ月当りに急に食欲が減退、体の成長が一段落する時期〜
となっていて、様子を見てたり。
結局その通りだったワケで、2、3日後はパピーフードから成犬用に切り替えはじめても
ガツガツ食べて顔付きもブルッとオヤジ顔になってきました。


翌週12.22には、父親レオの出場するショウに。
故郷のオトンオカンにも会いました。

親子再会
わかっているのかどうなのか・・・(^。^;)クンクンし合う2匹。

レオ.2
レオ.3
レオってばっ(^0^)と〜ってもペチャンコ顔で今思えばタロに良く似てる!
どちらも童顔なんですね〜〜〜。

故郷のオトンとの再会
成長ブル(イヤ…振り)を褒められて、と〜っても嬉しかったなりね。

フレンチブルドッグひろば←BUHIな仲間と出会えるよ!!!
←太郎丸の『おすすめBUHIブログ』
| History of 太郎丸 | 14:21 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
フレンチブルドッグひろば←BUHIな仲間と出会えるよ!!!
←太郎丸の『おすすめBUHIブログ』
| - | 14:21 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする